滝ノ上温泉 滝峡荘の温泉レビュー 【岩手のオススメ日帰り温泉】【SDGsを支援】

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

今回は温泉の紹介です🎵

今回は雫石町の滝ノ上温泉にあります『滝峡荘』(りゅうきょうそう)にお邪魔しました🎵

バイナリー発電でリニューアル 滝峡荘

滝峡荘は、岩手県雫石町の滝ノ上温泉にある温泉施設で、盛岡駅から車で約45分の所にある十和田八幡平国立公園の中の秘境温泉です。

休業していたのですが2022年8月にバイナリー発電所と一緒にリニューアルオープン!

以前使われていた木材も所々に使われているようで、昔からの滝峡荘を知っている方はきっと懐かしく思うでしょう✨

滝峡荘の外観 木の外壁が山小屋の雰囲気でオシャレです!

 

滝峡荘の歴史

戦後間もない頃から温泉事業を営み、昭和31年に厚生省(現在の環境省)より十和田八幡平国立公園滝ノ上宿舎事業が許可されました。
温泉が好きな人や、烏帽子岳や三石岳に登る登山客などに愛されている温泉です

かつては滝ノ上温泉郷に年間4万人もの方が足を運んでいて登山客や湯治客で賑わっていたそうです。

その景観地は、度重なる、自然災害の影響や、東日本大震災の影響により近年の来場者数は最盛期の8分の1以下になってしまっている時もあったようで『滝峡荘』は災害発生時に館内設備が重大な被害にあい、建築後約80余年たった『滝峡荘』は老朽化が著しくほとんど営業できない状態となっていたようです。

それから再興再生のため建造物の再生をさせ2019年7月にリニューアルし営業を再開したのですが、経営状態は未だ未知半ばで宿舎事業の経営は厳しい状態だったみたいです。

約80年余年の歳月に渡り、老朽化の問題や腐朽の問題を抱えていた『滝峡荘』は減衰した源泉を補うため新たに代替井の掘削に伴い、安全面の為に解体し、新たに宿舎の改築に取り組むことを決断し
『滝ノ上温泉再興再生事業を進めることにしました。

一部参考 エンジニアリング協会
リンク    十和田八幡平国立公園 滝ノ上温泉宿舎事業 「滝峡荘」 による

このように滝峡荘さんはとても長い歴史がある温泉で、そして再興再生させてお客様をまた呼び込みたいという姿勢が自分の心にとても響いてきます❗️

それでは次に施設の紹介をしていこうと思います🎵

温泉施設の紹介

それでは温泉施設の紹介をしていきます。

休憩室

山小屋の雰囲気が出ていて落ち着けます

窓際にテーブルと椅子が設置されていて景色を見ながらくつろげます。

オーディオが備え付けられており「好きな音楽をお楽しみください」と書いてありました。

下の段にCDがいっぱい並んでいたのでそこから選んで聴いて良さそうです。

そしてロッカーもありました。使わなかったのですがお金を使うタイプのロッカーではなさそうです。

滝峡荘のロッカー

そしてその上には飲み物のメニュー表が置いてありました。フロントで頼めばいただくことができそうです。

ドリンクメニュー

豊富なメニューでその時の気分で色々選択できそうなので非常に助かりますね🎵

浴場 男風呂

それでは浴場の紹介です!今回はちょうどお客さんが私だけだったので特別に男風呂と女風呂の撮影の許可をいただきました😄

それでは男風呂の紹介です🎵

男風呂の入り口

シンプルな男風呂の暖簾これなら間違えないです(笑)

脱衣所

脱衣所にはロッカーがないのでもし貴重品がある方は休憩室の中のロッカーの使用をオススメします。

男風呂の湯船

シンプルな作りの浴槽です!

左から温泉が流れていて右側には水の蛇口があります!

普通の温泉より温度が熱いと思います🎵

なのでそのまま挑戦する方はゆっくり浸かることをお勧めします😄

お客さんがいない場合は温度の調節をしてもいいとのことでした❗️

水の蛇口のそばには湯かき棒が置いています👌

 

掛け湯用の枡があった

こちらは掛け湯用の枡になります!お湯と水の蛇口がついていました!ますの中のお湯はちょうどいい温度でした。

浴場 女風呂

それでは女風呂の紹介です!

女風呂も男風呂と同様の作りでした🎵

女湯の暖簾

女風呂の脱衣所


女風呂の湯船

こちらも男風呂同様、脱衣所にはロッカーがないのでもし貴重品がある方は休憩室の中のロッカーの使用をオススメします。

外のテラス

外には葛根田川が眺めることができるテラスがあります🎵
温泉に入った後に休むにはもってこいのシチュエーションですね😄

川のせせらぎと小鳥のさえずりを聴きながら、癒されてください🎵
紅葉の時期も再興にいいロケーションです✨

滝ノ上温泉 滝峡荘の泉質・効能

滝ノ上温泉 滝峡荘の温泉の効能についてです。

 泉質  ナトリウム – 塩化物 温泉 (低張性アルカリ性高温泉)
 効能  慢性皮膚炎 糖尿病など

泉質は ナトリウムになります!ちょっと飲んでみたら予想通りしょっぱい感じでした🎵

お湯の香りはほのかに硫黄の香りがしています❗️

バイナリー発電所の入り口の看板に
日本一熱い温泉 100℃の元湯掛け流しの温泉
と書いていました!

 

バイナリー発電所

次はこの温泉の一番の特徴、

この温泉の一番の特徴は温泉施設の中に自家発電の施設がある所です

その発電機の名称はバイナリー発電所

バイナリー発電所とは、地熱発電とはちょっと違う発電方法で温泉の熱と蒸気を、沸点の低いアンモニア水・ペンタン・代替えフロンなどの沸騰する力を使い、その蒸気でタービンを回し発電機を稼働させます。

自然の力を利用して(化石燃料に頼らないエネルギー)発電していくことが、カーボンニュートラルにもつながっていくと思うのでとてもいい取り組みだなと感動しました🎵

館内に展示されているバイナリー発電の説明と、発電機のスペックの紹介

外部リンク
詳しくバイナリー発電を知りたい方はこちら↓

【知識ゼロから分かる!】バイナリー発電とは何か

 

SDGsを支援している素晴らしい温泉

滝ノ上温泉の滝峡荘はSDGs(持続可能な開発目標)を支援しています!

バイナリー発電により、熱と蒸気の力を利用して発電することにより、二酸化炭素の排出が最小限に抑えられ、さらに発電に使われた熱源や蒸気は再生可能エネルギーに利用することができます🎵

そして自家発電した電力を施設内で使用し、余った電気は地域に普及しているとのことです❗️

これはSDGsの項目にある7項目目

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

の政策にバッチリですね❗️

施設案内

それでは施設案内についてです!

日帰り温泉利用料金 700円
営業時間 AM10:00 〜 PM5:00(冬季休業)
電話番号 019-656-6103
公式ウェブサイト https://info.ryukyoso.com

滝峡荘の地図はこちら↓

こちらの滝ノ上温泉に通じる県道194号線は冬季通行止めになりますので、一度滝峡荘に連絡を取ってから向かったほうがいいと思います。

紅葉の時期は、途中までの道のりの紅葉もとても綺麗なのでぜひドライブを楽しみながら温泉に行ってもらえればなと思います✨

 

それではこれで終わりたいと思います🎵

最後までありがとうございました😄

 

内部リンク
山形県に車中泊したときに温泉に入った道の駅『喜多の郷』の記事はこちら↓

【2023年】ランクル車中泊3泊4日旅 3日目その④(会津若松〜道の駅喜多の郷)【7話目】

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました